2014年09月02日

政府、マスコミは南海トラフだと恐怖を煽るが、関東、東京に近く大きな地震が起りそうに思えて仕方がない。(5)

 一極集中、腐敗の極致の日本、東京に関東大震災のような大地震が起こる気がしてならない。(3)
                2014年09月02日02:47.

M7.3首都直下を想定 政府訓練
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3033032

 「人心乱れ、天地乱れるの「天人相関の理」で天変地異が起こるのも暗愚なトップ、為政者らがいるとこのような大災害が起こるものだ!」

 ムサシ、選管やNHKら大マスコミらの不正選挙で捏造、作られた安倍晋三、安倍再自公政権後、NHKら大マスコミらは不正の世論調査を繰り返し安倍ヨイショ、安倍自民党ヨイショに明け暮れているが安倍首相になってからの自然災害は昨年の台風18号、26号、更には各地で竜巻災害、また今年の年初の大雪災害で死者が出たにも拘らずグルメ三昧、またまた台風8号、12号、11号で日本が壊滅状況、その上にゲリラ豪雨で高知だ、兵庫だ、京都だ、福井、石川だ、飛騨の高山だと、止めがあの大騒ぎしている広島土砂災害と安倍晋三、安倍首相になって日本列島、災害だらけが現実だ。 当に暗愚なトップ、為政者がいると人心乱れ、天地乱れる天人相関の理通り、天変地異が起こるは本当なのです。

 時に

 9月1日、防災の日にM7.3首都直下を想定 政府訓練は良い事だ、が、あの東日本大震災は二転三転してマグニチュード9と書き換えられた。 また阪神淡路大震災でも政府発表の震度は二転三転したものだった。
 と言うことは気象庁などの政府関係者らでも、誰も確たる自信を持った人はいないと言うことを証明したと言うことだと思っている。

 時に

 防災の日にM7.3首都直下を想定 政府訓練は良い事だ、が、得てして災害は、取り分け大災害となると想定外の事が起こるものだ。

 ところで私は肥大し腐敗の極致の東京から何度も遷都すべき時だと言い、書き続けて来たが東京一極集中のところに更に東京オリンピックをIOCの役員ら関係者らに大金をばら撒き、無理やり決めたりした咎めが起こりそうな気がして仕方がない。
 日本では遷都を400年ごとにしている歴史がある、徳川家康が江戸幕府を開幕したのが1603年、江戸、東京は既に賞味期限切れである。


 私は

 安倍晋三、安倍首相はゴルフ三昧、グルメ三昧している時ではない、激甚災害の陣頭に立ち、国内政治、経済、社会の安定に陣頭指揮をする時ではないのか?(3)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1931190396&owner_id=8712738

 と書き、また
 
 これも人心乱れ、天地乱れるの「天人相関の理」で天変地異が起こるのも暗愚なトップ、為政者らがいるとこのような大災害が起こるものだと度々書いた。

 また、更に

 政府、マスコミは南海トラフだと恐怖を煽るが、関東、東京に近く大きな地震が起りそうに思えて仕方がない。(4)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1918227812&owner_id=8712738
                   2013年12月21日12:27
 
 と書いていたように、近い将来、関東圏に一挙集中しているのに、東日本大震災、福島第一原発事故も等閑の中、更に東京オリンピックだと燥ぎまわっている咎めで大きな大きな災害が、人災が起こりそうな気がして仕方がないのです。

 曰くーー

 一極集中、腐敗の極致の日本、東京に私は関東大震災のような大地震が起こる気がしてならない。(2)
http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=8712738&id=1925445195
                   2014年04月26日11:03.

相模トラフ M7級30年以内に70%
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2859599

 政府は目眩しで南海トラフだと関西圏に恐怖をばら撒いているが関東大震災級の大震災が関東圏を襲来する確率の方が高い!
http://tengunosasayaki.seesaa.net/archives/201309-9.html

 と書き、また以下のように書いた如くーーー

 一極集中、腐敗の極致の日本、東京に私は関東大震災のような大地震が起こる気がしてならない。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1924194914&owner_id=8712738&org_id=1924189734
                   2014年04月02日11:28.

チリ沖でM8.2の地震、今のところ深刻な被害みられず
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=52&from=diary&id=2826867

 政府、マスコミは南海トラフだと恐怖を煽るが、関東、東京に近く大きな地震が起りそうに思えて仕方がない。
http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/380492558.html

 と書き、また

 関東圏で頻繁に、群発的に起こる地震は何なのでしょう? 首都直下地震の前触れの為の警告ではないだろうか?
http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/383244764.html

 政府、マスコミは南海トラフだと恐怖を煽るが、関東、東京に近く大きな地震が起りそうに思えて仕方がない。(4)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1918227812&owner_id=8712738
                 2013年12月21日12:27

 ■関東、大地震の確率上昇 30年以内に震度6弱
(朝日新聞デジタル - 12月21日 05:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=2697425

 先ず、関東大震災時のことを参考に

 今と大正12年の時は状況が全く違う、今の関東圏で阪神淡路大震災のように高速道路などの崩壊、火事などを想定すれば想像以上の被害が出るのではないだろうか?

 以下は関東大震災の時の状況です。

 関東大震災の年の群発地震 http://119110.seesaa.net/article/103273073.html

 関東大震災、関東地震の8年前には有感地震が18回発生し、1〜2ヶ月前には200〜300回の群発地震が発生したとされています。
http://ichiranya.com/technology/305-swarm_earthquakes.php

 ところで、今

 頻繁に起こっている、この群発地震は、小笠原の火山に依る新島は何を暗示しているのでしょう?
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1918227186&owner_id=8712738
              2013年12月21日12:08
        続く―――以下省略

 と言ったようなことを書いているが、一極集中、腐敗の極致の日本、東京に私は関東大震災のような大地震が起こる気がしてならない。

 私が危惧すると同じように専門家らもーーー

 ■首都直下地震、鉄道180万人に影響 朝の発生想定
(朝日新聞デジタル - 04月02日 07:39)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=2826779

 と危惧されている。斯様に想定外の事が起こるのが世の常、暗愚なトップ、為政者らがいると世の中乱れ、人心乱れ、天地が乱れる天人相関の理で、大きな地震が起こっているものだ。

 参考に

 1)
 南関東直下地震 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E9%96%A2%E6%9D%B1%E7%9B%B4%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E9%9C%87

 2)
 安政の江戸地震と関東大震災(関東大震災の文学誌 其ノ二)
http://d.hatena.ne.jp/nmh470530/20120905/1346817734

 関東大震災の文学誌

「安政の三大地震」は一八五四年(安政元年)十一月四日に起きた東海地震、おなじく五日の南海地震、そして翌安政二年十月二日の江戸地震をいう。東海と南海地震につづく十一月七日には豊予海峡を震源とする安政豊予地震も起きている。マグニチュードの大きさでは東海と南海地震が8.4、豊予地震が7.3〜7.5、江戸地震が7.0〜7.1とされている。げんみつには安政に改元されたのは嘉永七年十一月二十七日だから東海、南海、豊予地震は嘉永年間に起きているけれど、ここでは広く行われている呼称通りとした。

関東大震災は一九二三年(大正十二年)九月一日だから安政地震とのあいだはおよそ七十年、ということは関東大震災当時、安政地震を経験した人はそれなりの数いたわけだ。そのかんには一八九四年(明治二十七年)六月二十日の強震などもあった。
                  続く―――以下省略

 3)
 『方丈記』にみる三つの災害
http://www.city.kyoto.jp/somu/rekishi/fm/nenpyou/htmlsheet/toshi10.html

 関東大震災級の大震災が再度起こると

 放射能に汚染される首都圏で暮らして、人々が騒がない理由 (Darkness) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/453.html
 と言った馬鹿を言っておれないことを肝に銘ずることをお忘れなく!!!

 以下は「M7.3首都直下を想定 政府訓練」のニュース記事です。

 >  防災の日の1日、各地で防災訓練が実施された。政府の総合訓練では、東京23区を震源とするマグニチュード(M)7.3で最大震度7の首都直下地震を想定。閣僚らが首相官邸で緊急災害対策本部会議を開き、災害時の対応手順や東京都との連携体制などを確認した。相模原市では、同市を震源とするM7クラスの地震を想定し、首都圏の9都県市による合同訓練もあった。この日は26都道府県で訓練が実施される予定で、約234万7000人が参加する見通し。

 政府の総合訓練は首都機能の維持に重点を置き、午前7時10分に地震発生との想定で始まった。各閣僚は赤坂宿舎などから徒歩で首相官邸に集まり、対策本部会議に防災服姿で参加。都庁とのテレビ会議で、舛添要一知事から「大規模な延焼火災や建物崩壊が発生している」と被害状況などの報告があり、政府調査団の派遣を決定するなどした。

 安倍晋三首相は訓練の一環の記者会見で「建物の倒壊の恐れがある場合は、近隣で声を掛け合って安全を確保してください」などと呼びかけた。

 一方、相模原市の合同訓練はJR相模原駅前の在日米軍施設であり、東京や埼玉など4都県と千葉市など5政令指定都市の職員や相模原市民らが参加。午前10時から応急救護などの訓練をし、安倍首相も視察に訪れた。

 内閣府によると、この日を含め防災週間(8月30日〜9月5日)の期間中、44都道府県で訓練が実施され、約1645万人の参加が見込まれるという。【奥山智己】
posted by てんぐゆうたろ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会、歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

防災の日:M7.3首都直下を想定 政府の総合訓練
Excerpt: 9月1日です。 長い夏休みも終わり、小中学生は 始業式。 大人たちにとっては「防災の日」。 防災の日:M7.3首都直下を想定 政府の総合訓練 防災の日の1日、各地で防災訓練が..
Weblog: 自分なりの判断のご紹介
Tracked: 2014-09-06 12:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。