2013年08月04日

日本は自治権はなく、全て日本は横田幕府でアメリカ様の、またその狗、手先の売国奴官僚らの言う通りしか出来ないのです。

 日本は自治権はなく、全て日本は横田幕府でアメリカ様の、またその狗、手先の売国奴官僚らの言う通りしか出来ないのです。
                2013年08月04日08:38

 怒声の中でオスプレイ追加配備
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2528725

 政官業やマスコミ関係者も含め、多くの国民、否、全てのと言って良い程、日本国民は以下の事を知らないようだ。

 日本は自治権はなく、全て日本は横田幕府でアメリカ様の、またその狗、手先の売国奴官僚ら言う通りしか出来ないのです。


 参考に
 <戦争屋、アメリカは日本を戦争に巻き込み、危機を煽って、儲かるのは米国の『産軍複合体』、日本と中国との戦争を画策するのは誰?
http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/319561052.html

 日本と中国との戦争を画策する者達、戦争屋、アメリカは日本を戦争に巻き込み、危機を煽って、儲かるのは米国の『産軍複合体』だ。

 以下を参照下さい。

 日本は横田幕府、破綻国家、日本! 破綻国家の6つの位相
http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/362423342.html
           2013年05月19日09:17

 アメリカに従う者は必ず報われる。しかし逆らえば・・田中、橋本元首相、中川昭一大臣らのようになる?これが独立国家だと言えるのだろうか? 

 この国を支配しているのは米国であり、米国からの自立をとなえる政治家は、例えば小沢一郎のように後ろから弾が飛んでくる状態にさらされる。


 と書いた如く、以下のように独立国家にあるまじき言動を繰り返している国、日本は既にアメリカが完全に支配している破綻国家、隷属の属国である。

 前原誠司大臣は売国勢力の官僚、マスコミなどの後押しで公然と「小沢潰し」を執拗にしている。
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/593.html
投稿者 ajax 日時 2010 年 7 月 30 日 09:28:33: yTkS8tBuN9lVU

 売国奴勢力の官僚らのクーデター、巻き返しに乗った変節漢、菅直人首相、菅新内閣の真相、裏話! <前原誠司国交相は小泉元首相らの清和会のような胡散臭い、CIAの手先のようなことをすべきではない! >

 「前原誠司こそ民主党最大の癌であり、米国日本支配(マイケル.グリーン)の手先である」と書かれているが本当なの?

   2010年07月16日21:58

  国交相「説明を」小沢氏に要求
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1278214&media_id=2

 今から官僚や国会議員らの売国派と国益、国体を考える国益派の全面戦争が始まる!
http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2010/07/post-c7ef.html

 今から「利権死守、売国の官僚や自民党議員、また検察、大マスコミ VS 国益を守り、日本の国体を考える勢力、国益派と全面戦争に入るに違いない。」

 アメリカに従う者は必ず報われる。しかし逆らえば・・田中、橋本元首相、中川昭一大臣らのようになる?http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2010/07/post-bd9f.html

 売国奴、アメリカに従う者だけが報われ、栄達する国、日本、ここは国益を語る人、亀井静香前大臣の国民新党のような団体、党が議席が取れる国になるように願いたい。(と書いたが参院選挙で投票結果の集計で不正があったようです。

 菅直人、菅首相になって民主党は変質、「自民党 より自民になった 民主党」では政権交代をした民主党を支援した国民の多くは「ノー」と言うは当然だ。

 宗主国、アメリカや売国奴勢力の官僚らのクーデター、巻き返しに乗った変節漢、菅直人首相、菅新政権!
http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2010/06/post-5046.html
            <続くーー 以下省略>

 以上のようなことを書いた通り官房機密費を貰った電波芸者の御用評論家の森田実とか、野党の連中、また小泉、竹中路線の小泉一家の民主党のネオコン、新自由主義者の前原誠司らが痛烈に「小沢潰し」を呼応したかの如く批判し始めた。

 このように前原誠司国交相らはアメリカ、CIAらや売国勢力の官僚、マスコミなどの後押しで公然と「小沢潰し」を執拗にしている、しかしこんなことをやっていると必ず「しっぺ返し」があるを知らないようだ。

 <前原誠司国交相は小泉元首相らの清和会のような胡散臭い、CIAの手先のようなことをすべきではない!
http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2010/05/post-2762.html

 一方の国益派は小沢一郎前幹事長が黙しているのに呼応して沈黙を守っている。

 何れにしても今からアメリカ隷属の売国奴派と国益派の全面戦争に突入したようだ。

 以下はアメリカ依存、隷属の売国勢力の連中の勢いを表したメールが届きましたので転載致します。
 それにしても売国勢力の「小沢潰し」は凄しい勢いで且つ官僚や野党の自民党、マスコミ、評論家らの協力、連携振りであるを見せつけています。


        <転載開始>

 出るわ出るわ、民主党獅子身中のウジ虫ども。 昨日の緊急エントリーに関する記事そのD
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/699.html
             以下省略

 以上のように異常な状況であることもNHKや大マスコミら、またそれらに巣食うダニ、御用評論家、学者らもアメリカに唯々諾々で、以下に転載した如く破綻国家であるを見抜けない人々ばかりで当に日本は破綻国家となっているのです。 

 当に、当に日本は横田幕府、破綻国家、日本なのです。
              続くーーー以下省略

 と書いた通りで、日本は自治権はなく、全て日本は横田幕府でアメリカ様の、またその狗、手先の売国奴官僚らの言う通りしか出来ないのです。

 以下は<怒声の中でオスプレイ追加配備>のニュース記事です。

 > 垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ2機が沖縄県宜野湾市の普天間飛行場に追加配備された3日、配備反対を訴える市民が一時、飛行場のゲートを封鎖するなど抗議は激化した。県民の悲願である米軍基地の整理縮小に逆行する負担の増加に、沖縄の政府不信は募る一方だ。

 「オスプレイの追加配備反対」「普天間を返せ」。労働団体や住民が早朝から野嵩(のだけ)ゲートに集まって抗議を始めた。300人ほどに膨れ上がった午前8時半過ぎ、座り込んでゲートを封鎖した市民の手足を県警警察官が抱えて強制排除すると、市民と押し合いになって怒声が飛び交った。

 抗議に集まった人たちはその後ゲート向かいの歩道に移って抗議集会を開催。普天間爆音訴訟団の島田善次団長が「物言わぬ民は滅ぼされる。軍事植民地にされないために、団結して闘おう」と語気を強めた。

 普天間飛行場の辺野古移設に反対するヘリ基地反対協の安次富(あしとみ)浩共同代表も参加。政府が3月に辺野古沿岸部の埋め立て申請に踏み切った経緯に触れ「沖縄の状況はどんどん悪くなっている。政府の度重なる県民への仕打ちに抗議して活路を開くしかない」と訴えた。

 米軍岩国基地から飛来したオスプレイ2機が午後4時半ごろ、上空に姿を現すと「オスプレイは米国に帰れ」「日米両政府を許さないぞ」とシュプレヒコールした。

 沖縄国際大の佐藤学教授(政治学)は、政権与党の自民候補が敗れた7月の参院選沖縄選挙区の結果を「負担軽減に逆行する米軍基地を巡る政府方針が影響した」と分析し「反基地の沖縄の意思は強い」と話した。

 ただ、普天間飛行場の県外移設を訴えていた沖縄選出の自民党国会議員2人が今年になって辺野古容認に転じ、「県外」で一致してきた自民党県連も揺れている。

 抗議集会に参加した名護市選出の玉城義和県議は「追加配備で言いようのない不信感が県民に広がっている。怒りをどう表現していいか分からなかった県民たちも立ち上がる可能性がある。政府は沖縄がいずれあきらめると思っているだろうが、闘いは長期戦になる」と語った。【井本義親】
posted by てんぐゆうたろ at 22:00| Comment(0) | 政治、社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。