2013年01月06日

この度の円安、株高も、野田ら当選を担保に解散も、小沢排除も、衆院選の不正選挙で安倍再自公政権の政権奪回も、米国、JH'sと売国奴官僚らが仕組み、演出した結果だ!

アメリカを向いた売国奴官僚らとアメリカが仕組んだ今回の円安、株高は形を変えた為替介入、振り込め詐欺だ!
2013年01月05日07:42  

 急激な株安、為替変動(何時もは円高、株安、今回は円安、株高)はアメリカの「振り込め詐欺」の常套手段だ!http://www.asyura2.com/11/hasan72/msg/789.html

 今や為替や株価の上下にハラハラドキドキする馬鹿など存在せず、ムサシの集計ソフトをいじって不正開票を、不正集計をしているのと同様に八百長で操作している事は子供でも知っている。全て虚構、やらせが判らない?

 のと書いた通りで、この度の円安、株高も、野田ら当選を担保に解散も、小沢排除、小沢潰しも、衆院選の不正選挙で安倍再自公政権の政権奪取も、米国、JH'sのアミテージ、J.ナイらや売国奴官僚らが事前に仕組み、NHKや大マスコミらを使った国を挙げての国策的な演出だ!ったと言って反論出来る人がいるだろうか?

 NHKや大マスコミが選挙も始まっていないのに世論調査だと支持率を煽り、その支持率の通り予想だと自公300議席超え、維新50議席、未来10議席と同じ報道を繰り返し、揚句に1月には安倍総裁は訪米し、日米関係の深化だ、鳩山政権時のアメリカとの関係を修復だと報じること自体が異常と気が付かなかったのだろうか?

 以下はそれらをツイートしたしたものです。

 アベノミクス 株高・円安 外資はボロ儲け また独り勝ちhttp://www.asyura2.com/12/hasan78/msg/835.html この度の衆院選の不正選挙も、安倍再自公政権も、円安、株高も全て米国、売国奴官僚のシナリオ通り、米国政府の指示によるヘッジファンドの猛烈な日本株買いと円売りだ。追随して買うと又やられるよ!

 「NYダウ上昇308ドル高 「財政の崖」回避を好感 」http://t.asahi.com/991v 今や為替や株価の上下にハラハラドキドキする馬鹿など存在せず、ムサシの集計ソフトをいじって不正開票しているのと同様に八百長で操作している事は子供でも知っている。全て虚構、やらせが判らない?

 東京株大発会、終値は292円高の1万688円1年10カ月ぶり高値http://trib.al/J10ogaS 円安、株高も、野田ら当選を担保に解散、衆院選で安倍再自公政権の政権奪取も、米国、JH'sのアミテージ、J.ナイらや売国奴官僚らが仕組みNHKや大マスコミらを使った国策的な演出だ!

 東京株大発会、終値は292円高の1万688円1年10カ月ぶり高値http://trib.al/J10ogaSこの円安、株高も、野田(前原、岡田、枝野、安住)ら当選を担保に解散、衆院選で安倍再自公政権の政権奪取も、米国、JH'sのアミテージ、J.ナイらや売国奴官僚らが仕組み、NHKや大マスコミらを使って全てを演出していた結果だ。

 とツイートしたように、また

 急激な株安、為替変動はアメリカの「振り込め詐欺」の常套手段だ!
http://www.asyura2.com/11/hasan72/msg/789.html

 《円高、株安問題で為替介入はすべきでない! 発想の転換が必要だ!》  急激な株安、為替変動はアメリカの「振り込め詐欺」の常套手段だ!  発想の転換が必要だ!

 と書いたように今回の円安、株高も、野田(前原、岡田、枝野、安住大臣)ら当選を担保に解散、小沢杯排除、小沢潰しを条件に、衆院選で不正選挙で安倍再自公政権の政権奪取も、米国、JH'sのアミテージ、J.ナイらや売国奴官僚らが事前に仕組み、NHKや大マスコミらを使って全てを演出していた結果だ。

 NHKや大マスコミらが株価が1年10か月ぶりの高値だと何度も、何度も報道し、煽っているが、それに乗って日本人がまた買いに出ると火傷する。
 巧みに選挙前からNHKや大マスコミを使い、円安、株高を煽りながらアメリカを向いた売国奴官僚らとアメリカが仕組んだ今回の円安、株高は形を変えた為替介入、振り込め詐欺だ!


 以上のように見ていると以下の転載記事の見解が正しい見方だろう。

 アベノミクス 株高・円安 外資はボロ儲け また独り勝ち (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/hasan78/msg/835.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 04 日 21:17:01: igsppGRN/E9PQ、

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-7780.html
2013/1/4 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ

昨年末、1万円の大台を回復した日経平均株価。きょう(4日)の大発会でも1万605円台で寄り付き、大震災前の水準(11年3月10日の1万434円38銭)を超えた。

この株高トレドはしばらく続くのか? SMBCフレンド証券投資情報部長の中西文行氏はこうみる。

「衆議院の解散が実質的に決まった昨年11月14日から、海外投資家が空売りしてきた日本株を買い戻し始めた。昨年末は6週連続で海外投資家が買い越しています。アベノミクスの円安誘導に対する期待感も強い。円が売られれば、その分、日経平均の先物が買われ、円安と株高がセットで循環している。日本の新春相場は、一層の株高・円安になりそうです」

日銀が金融緩和策の一環として、0・1%の超低金利で最大4年間貸し出す「貸出支援基金」の創設を決めたことも、円売りを加速させた。投資家が超低金利の「円」で資金を調達し、外為市場で金利が高いドルや新興国の通貨に替えて、その国の株式や債券に投資する。いわゆる「円キャリートレード」が盛んになっているのだ。

つまり、この株高・円安を演出しているのは海外投資家ということ。道理で、われわれ庶民には株価上昇の実感がないワケだ。

「国内の投資家は、買いも売りもせずタイミングを探っている状態です。上昇トレンドを確信したら乗ってくるでしょうが、その時には海外投資家はすでに売り抜けてしまっている。1万2000円を超えると割高感が出てくるからです。そうなると、新興国に投資した方が利ざやを稼げるから、ヘッジファンドは一気に引く。様子見していた日本の投資家が資産を投じた時には、もうプチバブルがはじけている可能性があります」(市場関係者)

例によって外資だけが大儲けし、日本人が残りカスをつかまされる構図が繰り返されるのか。そもそも、株価やGDPといった見せかけの数字がいくら良くなっても、実体経済に反映されなければ意味がない。デフレ脱却なんて夢のまた夢だ。

◆国内企業はますますデフレ不況に

都内百貨店の従業員がこう言う。

「今年の初売りは空前の人出で、社員は正月返上で総出で接客にあたりました。でも、買い物客が多くても売り上げはたいしたことないんです。5000円の福袋とか、割安感のあるものしか売れない。一見、景気が良さそうに見えますが、内実はお寒いかぎりです」

実際、世の中は値下げラッシュだ。イトーヨーカドーは12月に食品など約100品目を10〜40%も値下げ。これにイオンや西友も足並みをそろえた。物価のバロメーターとされる牛丼も、すき家が280円の並盛りを250円に引き下げたばかり。この収益構造では企業利益が上がらず、社員給与にも反映されない。給料が増えないかぎり、売り手は低価格競争を強いられる。安倍首相がいくらデフレ脱却を叫んだところで、現実味はないのだ。アベノミクスは外資だけを儲けさせ、日本経済をますます疲弊させかねない。
posted by てんぐゆうたろ at 20:55| Comment(0) | 政治、経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。