2012年06月09日

アメリカ、売国奴官僚、勝栄二郎財務次官らが仕掛けたクーデターに乗った菅、野田首相の二年間は時間と金の全くの無駄だったのだ!

 アメリカ、売国奴官僚らの至上命令通り動く野田どじょう首相では「小沢排除、消費税増率、悪魔のTPP参加、原発再稼働」全て廃案になる!
                2012年06月09日14:02  

 アメリカ、売国奴官僚、勝栄二郎財務次官らが仕掛けたクーデターに乗った菅、野田首相の二年間は時間と金の全くの無駄だったのだ!

 いや、小泉、竹中政権のあの郵政改革も全くアメリカ、売国奴官僚らの企みに乗せられ日本壊滅改革だったがアメリカに、官僚にノーと言える亀井静香議員らの努力で郵政改正法案が通過した如く、この10年余りは全くの無駄だったと言えるでしょう! 米政官業電の悪徳ペンタゴンらの罪は深くて重い!

 宗主国、アメリカや売国奴勢力の官僚らのクーデター、巻き返しに乗った変節漢、菅直人首相、菅新政権!http://tengunosasayaki.blog.eonet.jp/109/2010/06/post-5046.html

 菅直人首相の変節は宗主国、アメリカや売国奴勢力の官僚らのクーデター、巻き返しに乗り、仲間や支持者を裏切り宗主国、アメリカや売国奴勢力の官僚(特に財務省)のポチ、官僚のロボットになった姿です。 (それの象徴が何をトチ狂ったのか就任早々に財務官僚の指図通りの「消費税10%に」の発言です。)

 と2010年6月に菅財務大臣がポスト鳩山で首相になった時から言い、書き続けて来ました。

 その後、菅首相の時に<財務相の狗、藤井裕久元財務大臣の手引きで>財務大臣になった野田佳彦議員、また野田どじょう首相の時に子供のような安住淳議員が財務大臣になったことは竹下登、宮沢喜一、橋本龍太郎元首相らが大蔵大臣になって大蔵官僚らに全て洗脳されるが如く、全て大蔵大臣、財務大臣経験者は大蔵省、財務省、大蔵、財務官僚のロボット、傀儡になり、飼いならされた狗になり、<大蔵、財務大臣経験者は何故、何故に自省もせず簡単に増税を、消費税アップを言うのでしょう?http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/903.html >と書いていたように酒だ、タバコだ、所得税だ、消費税だと増税を言えば大蔵大臣、財務大臣になったと言う錯覚になる洗脳教育を受けて大蔵省、財務省の言いなりで自分は偉くなったと錯覚しているに間違いないのです。

 それらを官僚の、政府の広報機関、官報複合体の大マスコミ、メディアは官僚の言うがまま、情報操作、印象操作、やらせのデッチアゲ報道を繰り返しているのです。

 と書いていたようにこの二年間は時間と金の全くの無駄だったのです。

 その無駄の二年間は以下の通り、まさに百術不如一誠(百術は一誠に如かず)、お天道様が見てござる!と小沢一郎元代表は述べていた。 まさに今、それが証明されようとしている。http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/246661369.html

 野田“小沢&輿石”結託疑惑に怒り心頭!チラつく“刺し違い解散” http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/171.html小泉以降、安倍、福田、麻生、鳩山、菅、野田、否、自民党政権時の森首相ら、彼らの内閣の閣僚ら全て首相、大臣の椅子を、肩書を得てその通りの仕事をした人は皆無、寧ろ無能を晒しただけだ

 野田首相 「何としても財務官僚の望む結論 を出す!」http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/116.html米、売国奴官僚らのクーデターに乗った野田内閣は暗礁に乗り上げ6月衆院解散・7月総選挙は決まったようだ!http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/273318189.html財務省内、OBからも勝批判、勝総理も命運尽きた

 3期目を狙う勝栄二郎財務事務次官はやり過ぎだとの財務省内部やOB、また国民らの批判で、この6月末で退任らしい。 菅、野田首相は腹話術師のいっこく堂の人形のような勝次官のロボット、傀儡に過ぎなかったから腹話術師、勝次官が退任すれば劣勢の野田どじょう首相も無勢で会期末で退陣決まりだ!

 とツイートし、更に

 自民(119)、公明(21)、国民(3)は野党増税派。(民主を除いた野党系の増税反対は新党大地含めて46。)つまり、民主党で98人の増税派を確保した上で、自民党との採決談合をすると、法案は衆院を通過(賛成241人)すると言う事だが自公が国民が、増税派の民主が選挙を恐れ纏まらない!

 とツイートし、書いた如く、また以下の日刊ゲンダイの記事の如く、谷垣自民党も一枚岩でないし、民主党の小沢一派だけでなく中間派の鹿野、長妻、馬淵グループや海江田議員らも野田とは行動を共にしないだろうからーー

    2012年01月28日
 アメリカ、売国奴官僚らの至上命令の「小沢排除、消費税増率、悪魔のTPP参加(原発再稼働)」もなかったことになりそうだ。
http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/249029950.html

 宗主国、アメリカや売国奴勢力の官僚らのクーデター、巻き返しに乗った変節漢、菅前首相、野田どじょう新政権!
        2012年01月28日19:54  
 と書いていた通りになるのは間違いありません。

 民・自・公「15日までに結論」 民主党内は真っ二つ
http://gendai.net/articles/view/syakai/136941

【政治・経済】 日刊ゲンダイ 2012年6月8日 掲載  小沢の読み通り反対派拡大

 それみたことか。消費増税のために自、公との修正協議を始めた野田政権に、案の定、民主党内から反発が噴出し始めた。
 当たり前の話で「修正協議」という名の「自民党案丸のみ交渉」であるのは歴然だからだ。このままでは自民党にのみ込まれる。焦った中間派の議員たちが動き出したのである。
 そのひとつが「党の『民主的合意形成』を実現する集い」だ。党内の複数のグループにまたがっている議員らが呼びかけたもので、7日の会合には28人が出席した。旧民社党系を束ねる田中慶秋副代表があいさつに立ち、「自分たちは社会保障が前提で、消費増税が前提なのではない」とぶちかました。
 民主党は自民党との修正協議の実務者に、「ミスター年金」長妻昭と細川律夫の元厚労相コンビを内定していたが、自民党が「1人にしてほしい」と言い出したため、長妻を細川の補佐役に回らせた。マニフェストにこだわる長妻を引かせたことで、ますます、党内の警戒感が強まっている。
 内閣改造で農林水産相を外された鹿野のグループも不満タラタラだ。「党内を切り捨てて、どんどん自民党に傾斜している」(中堅)という怒りが渦巻いている。こうした動きを受けて、小沢元代表は意気軒高だ。7日の若手との会合では「約束をホゴにしていいんだということになれば、ちっちゃな子供たちの教育もできない」と野田首相を切り捨てた。
「野田首相との会談の中身も漏れてきました。首相が小沢氏を説得したのではなく、小沢氏が野田さんに『こりゃ無理だよ』と諭す場面が多かったらしい。『党内の反対は自分たちだけではないぞ』『どんどん広がるぞ』という趣旨のことを小沢氏は言ったそうで、その通りの展開になってきました」(民主党関係者)
 修正協議で自民党は「最低保障年金」や「後期高齢者医療制度廃止」の撤回を求めるほか、増税する際の経済成長率の目標値も引っ込めさせる腹積もりだ。民主党内の議論を全部、蹴散らすつもりである。輿石幹事長は必ず、党に持ち帰り、了承を求めることを約束している。民・自・公は修正協議の初会合で「15日までに結論」を確認したというが、絶対、スンナリまとまらない。
posted by てんぐゆうたろ at 14:15| Comment(2) | 政治、社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカの家畜に成り下がった野田政権
http://blog.livedoor.jp/kisaragi2012/archives/8483657.html
Posted by 浅田武 at 2012年07月14日 12:17
浅田武さま、コメントありがとうございます。

 ケイ・オプティコム、EOブログ「天狗のささやき」なら多くのコメントがありましたが、ケイ・オプティコム、EOブログやグーグル、ヤフーらに依って改竄、削除、アクセスの停止、ブロック掛けられインターネット社会から抹殺、末梢されて以来このブログにコメントが全くなかったので気が付きませんでした。鬼畜に成り下がったのは勝栄二郎事務次官らが率いる財務省だと思います。菅、野田はその玩具に過ぎなかったと言う事だと思っています。
Posted by 天狗佑太呂 at 2012年07月29日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: