2015年12月15日

米、売国奴官僚主導の不正選挙で作られた安倍自公政権では失われた20年、堂々巡りアメリカに喰われ放題全くの時間と金の無駄の繰り返しでもっと悪化だね !

米、売国奴官僚主導の不正選挙で作られた安倍自公政権では失われた20年、堂々巡りアメリカに喰われ放題全くの時間と金の無駄の繰り返しでもっと悪化だね !
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1886325366&owner_id=8712738
2012年12月27日11:40

と三年前に書いた日記だが、米、売国奴財務官僚らのロボット、傀儡の菅前、野田首相の二年間は時間と金の全くの無駄だった! またムサシらの不正選挙で作られた安倍第二次内閣でもっと悪化すると書いたが、この通りになって来ているので再掲載する。 参考に読んで頂きたい。 2015年12月15日

新内閣、経済再生など最優先
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2270739

 米、売国奴財務官僚らのロボット、傀儡の菅前、野田首相の二年間は時間と金の全くの無駄だった!
http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/275800864.html

 アメリカ、売国奴官僚、勝栄二郎財務次官らが仕掛けたクーデターに乗った菅前、野田首相の二年間は時間と金の全くの無駄だったのだ!     
              続くーーーー

 と書いたように安倍自民党、また安倍内閣の閣僚らを見て菅、野田民主党よりアメリカ、売国奴官僚らのロボット、傀儡で、米、売国奴財務官僚らの言いなりだから従米、隷属で菅、野田時代より以下にツイートした如くもっと悪くなり、国民はもっと疲弊し、犯罪も増え、戦争に仕向けられて行くでしょう!

 振り込め詐欺被害最悪の315億円 :今年、現金受け取り型増加http://www.asyura2.com/11/nihon30/msg/678.html急激な株安、為替変動はアメリカの「振り込め詐欺」の常套手段だ!http://www.asyura2.com/11/hasan72/msg/789.html …米国は安倍擁立で戦略を変え円安、株高だと書いた如く米国の振り込め詐欺に注意を!

 米、売国奴財務官僚らのロボット、傀儡の菅前、野田首相の二年間は時間と金の全くの無駄だった!http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/275800864.html 今回も米、売国奴官僚主導の不正選挙で作られた安倍自公政権では失われた20年、堂々巡りアメリカに喰われ放題全くの時間と金の無駄の繰り返しでもっと悪化だね

 偽ユダヤが師走の不正選挙を急いだのは来年からドル発行権と米国の支配権を失い40州が独立するからhttp://www.asyura2.com/12/cult10/msg/521.html 安倍氏が円安を主張 景気刺激の効果は短期的:グローバル企業の円安利益も一時的:国民の利益はほぼ皆無http://www.asyura2.com/12/hasan78/msg/783.html米の策略

 【急激な株安、為替変動はアメリカの「振り込め詐欺」の常套手段だ!今回の円安、株高もアメリカ、売国奴官僚らに依って仕組まれていた振り込め詐欺を許したと言うよりインサイダー、彼らは選挙資金稼ぎ全て知っていたのが安倍自民党だったと言うのが現実だ!】(反論出来る人がいるだろうか? もう来年の2月にもなったら円高、株安に振られるでしょう)

 と書いた如く、

 安倍氏が円安を主張 景気刺激の効果は短期的か:グローバル企業の円安利益も一時的:国民の利益はほぼ皆無http://www.asyura2.com/12/hasan78/msg/783.html 急激な株安、為替変動はアメリカの「振り込め詐欺」の常套手段だ!http://www.asyura2.com/11/hasan72/msg/789.html 米国は安倍擁立で戦略を変え円安、株高だ

 と書いた如く安倍のミックスだと言って円安、株高も一過性です。

> 第182特別国会が26日召集され、自民党の安倍晋三総裁(58)が衆参両院本会議での首相指名選挙の結果、第96代首相に選出された。安倍氏は直ちに組閣に着手し、同日夜、皇居での首相任命式と閣僚の認証式を経て、公明党との連立による第2次安倍内閣が発足した。民主党政権は3年3カ月で幕を閉じた。新政権はデフレ脱却と経済再生に最優先で取り組み、来夏の参院選で勝利して本格政権を目指す構えだ。【野口武則】

 安倍首相は26日夜、首相官邸で記者会見し、「国家国民のために目前の危機を打ち破っていく覚悟で『危機突破内閣』を組織した」と説明。「すべての閣僚に経済再生、復興、危機管理の三つに全力で取り組むよう指示した」と述べた。

 最重要課題に位置付ける経済再生については「大胆な金融政策、機動的財政政策、成長戦略の三本の矢で、経済政策を力強く進めて結果を出していく」と強調した。

 首相は第1次政権で目指した国家安全保障会議設置への意欲を表明。菅義偉官房長官(64)を国家安全保障強化担当にすることとし、「内閣を挙げて外交・安全保障強化に取り組む」と述べた。

 閣僚人事では、盟友の麻生太郎元首相(72)を副総理兼財務相兼金融担当相に、甘利明氏(63)を新設の経済再生担当相に起用。茂木敏充氏(57)を経済産業相に充てた。3氏はいずれも自民党政調会長経験者で、「経済シフト」の布陣が鮮明になった。

 野党時代の自民党を支えた谷垣禎一前総裁(67)を法相に起用。9月の党総裁選で争った石原伸晃前幹事長(55)を環境相兼原子力防災担当相、林芳正元防衛相(51)を農相でそれぞれ処遇し、「挙党一致」を演出した。

 10人の初入閣組のうち、古屋圭司国家公安委員長(60)は、自公両党が重要政策と位置付ける「国土強靱(きょうじん)化」担当も兼務する。石原氏の原子力防災担当とは別に、根本匠復興相(61)が「原発事故再生担当」を兼務し、東京電力福島第1原発事故の対応にあたる。

 安倍氏が重視する外交・安全保障分野では、岸田文雄元沖縄・北方担当相(55)を外相に、小野寺五典元副外相(52)を防衛相に充てた。

 首相指名選挙は、衆院(投票総数478票)では安倍氏が328票を獲得。参院(同234票)は1回目の投票で安倍氏107票、民主党の海江田万里代表87票といずれも過半数に達せず、決選投票に持ち込まれた。上位2人による決選投票の結果、安倍氏が107票、海江田氏が96票、無効・白票31票で、安倍氏が指名された。

 安倍氏は06〜07年に首相を務めた。再登板は、戦後では吉田茂元首相以来、64年ぶり2人目。

 ◆安倍晋三首相の記者会見の骨子◆

・国家、国民のために「危機突破内閣」を組織。経済再生、復興、危機管理に全力で取り組む

・大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を呼ぶ成長戦略が経済政策の「三本の矢」

・日米同盟強化が外交・安全保障立て直しの第一歩

・国家安全保障強化担当相を設け、司令塔となる「国家安全保障会議」を設置

・3党合意に基づき税と社会保障の一体改革を継続

・環太平洋パートナーシップ協定(TPP)は今後、総合的に検討

・デフレ脱却に向けた大型補正予算案を編成

 補足

 第2次安倍内閣は「危機突破内閣」でなくアメリカ、売国奴官僚の言いなりの危機突入内閣だ!
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1886305285&owner_id=8712738
posted by てんぐゆうたろ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治、社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。